毛周期

毛周期とは?

■毛周期とは

 

体にある毛は、生えて抜けることを繰り返しており、毛周期とよばれる成長サイクルがあります。

 

この毛周期には以下の段階があります。

 

1)成長初期
 →皮膚内で、毛の根元にある毛母細胞の分裂が始まり、毛の成長が始まります。

 

2)成長期
 →毛母細胞に栄養が送られて活発に分裂し、毛が成長して皮膚表面にでてきます。
  この成長期の時期が長いほど、毛は長くなります。この時期は皮膚に隠れていた毛も表に出てきます。
  一般的に脱毛は、この成長期に行われます。

 

3)退行期
 →毛母細胞の活動が弱まり、細胞分裂が止まります。その後、成長を終えた毛が抜け落ちていきます。
  その結果、髪の毛のブラッシングや洗髪などにより、毛が抜け落ちるようになります。

 

4)休止期
 →毛が抜けてしまってから、次に生えてくるまでの期間です。おおむね数ヶ月間続きます。
  この休止期の間は脱毛できないため、脱毛に回数がかかる理由となっています。

 

■部位による毛周期の違い

 

各部位により毛周期の長さは異なってきます。

 

最も毛周期の長いのは髪の毛です。生え変わるまで数年かかります。
反対に、最も毛周期が短いのは眉毛で、3ヶ月程度で生え変わります。

 

脱毛で行われる場所の毛周期

 

・ヒゲ:成長期1年 休止期2ー3ヶ月
・ワキ:成長期2?5ヶ月 休止期 3?5ヶ月
・腕:成長期3?4ヶ月 休止期3?4ヶ月
・ひざ下:成長期4?5ヶ月 休止期4?5ヶ月
・ひざ上:成長期3?4ヶ月 休止期3?4ヶ月
・Vライン:成長期1?2年 休止期約1年

 

これらの毛周期の違いにより脱毛を行う間隔が変わってきます。参考にするとよいでしょう。