ダイオードレーザー

ダイオードレーザーとは?

dddd

ダイオードレーザーは、黒いメラニン色素に反応するレーザー光を使って、

皮膚や周辺組織にダメージを与える事なく脱毛させるものです。

 

照射範囲がかなり広く、短時間で効率よく脱毛できるのが特徴です。
冷却装置が内臓されているため、ジェルが必要なく、ジェルに対して肌が敏感な方でも問題なく脱毛できます。
痛みは他のレーザーに比べて低く、ゴムではじかれた程度とほとんどありません。

 

また、ダイオードレーザーはFDA(アメリカ食品医薬品局)により認可され、安全性が認められています。

 

■ダイオードレーザーの特徴

 

・機械に冷却装置が内臓されているため、冷却ジェルを塗布する必要がない。

 

・レーザーの照射面積が広いため、他の脱毛法に比べて短時間で脱毛が可能。

 

・操作が簡単なため、術者による技術差がなく、安心して受けられる。

 

・メラニン色素に吸収されにくいため、やけどの心配がほとんどない。

 

・毛包に直接作用するため、毛が生えにくくなる。

 

・産毛や細い毛、男性ひげのような太い剛毛も脱毛することが可能。

 

・毛根のみに作用するため、周辺組織を傷つけず肌に優しい。

 

・針を使わないため、感染症などの心配がない。

 

・メラニン色素の多い肌にも脱毛できるため、日焼けをした人でも安心して脱毛ができる。

 

 

 

■ダイオードレーザー脱毛の注意点

 

・毛包に作用させるため、脱毛期間中の毛抜きは控える必要がある。

 

・外出する場合は、日焼け止めを塗るなどの日焼け対策が必要。

 

・医療レーザー脱毛に属するため、医療機関のみの扱いになる。(エステなどには扱いがない。)