レーザー脱毛は永久脱毛

レーザー脱毛は永久脱毛なのか?

永久脱毛と聞くと、永遠に毛が生えてこないのかと思うかもしれませんが、

永久脱毛は、脱毛が終了してから1ヶ月後に再生する毛が全体の20%以下であれば永久脱毛と言われています。

 

レーザー脱毛は完全に処理をすると、ほとんど毛が再生しないと言われていますが、数年後に何本か細い毛が生えてくる事もあります。
特に妊娠・出産時にはホルモンバランスが変化しますので、毛が生えてくる事があります。
ですが、元通りの毛の濃さに生えてくるという事は、ほとんどありません。

 

一方のエステサロンでのフラッシュ脱毛ですが、こちらは脱毛ではなく抑毛と言われており
レーザー脱毛では毛が生えてくる毛根を破壊するのに対し、休止させるだけですので再生率は高くなります。
ですのでエステサロンでは「永久脱毛」という言葉を使って宣伝はしていませんし、厚労省で医師以外が行う脱毛は永久脱毛ではないと定めています。

 

どちらが永久性があるかというと、一目瞭然でレーザー脱毛の方が永久性があります。
近年ではフラッシュ脱毛・レーザー脱毛どちらも料金が手頃になっていますので、永久性にこだわらず一度処理してまた少し生えてきて気になるようでしたら、再度施術するのもありかと思います。